◆秋のお花とカラーリーフのギャザリング 根付きの植物を花束のように組み合わせて植え込むテクニックを学びます。 高品質なお花をコーディネートしていますので美しい寄せ植えを楽しみながら作ることができます。 【場 所】吹田市花とみどりの情報センター 【日 程】2021年10月14日(木) 【時 間】13:30~15:30 【定 員】先着12名 【参加費】6,700円 【講 師】吉田 朱里(グリーンオフィス ベルデ) 【予 約】9月16日(木)より花とみどりの情報センター電話・窓口にて TEL 06-6155-1987 ※サイズの目安 幅25cm 奥行き25cm 高さ40cm ※作品持ち帰り用の袋をご持参ください。今回より袋をご持参されない場合は5円で購入となります。 ※キャンセルは9/30(木)まで受付けます。それ以降につきましては花材を準備しますので材料のお引取りをお願いします。   ************************* プランツ・ギャザリングとは・・・ 根のついた植物を切り花のようにアレンジする「花束みたいな新しい寄せ植え」のテクニックです。お花同士を組み合わせ、手の中で根付きの花束を作って植え込みます。ギャザリング専用の高品質でボリューム感のある花苗をたっぷり使うので、作って持ち帰るだけで、自宅の玄関前やお庭を豪華に彩ります。                        
ご来館のみなさまへ <新型コロナウィルス感染拡大防止のための留意事項> ■次の様な症状のある方は、参加をご遠慮いただきます。 ①参加時に発熱・咳・のどの痛みなどの症状があるなど、体調不良の方は参加できません。 ②行政機関より外出の自粛を要請されている方は参加できません。 ③参加の途中で頻回に咳をする人がいれば退席を要請する場合があります。 ■ご来館の際はマスクを着用下さい。センターでマスクの販売は行っておりません。 ■ご来館時、検温と手指の消毒等のご協力をお願いいたします。 ■はなみどホームページにて、ご来館のみなさまへ新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願いを掲載しております。そちらもあわせてご確認下さい。 ※ご来館の皆様へ slideshow – 吹田市 花とみどりの情報センター コンテンツの先頭にスキップ
◆秋のお花とカラーリーフのギャザリング 根付きの植物を花束のように組み合わせて植え込むテクニックを学びます。 高品質なお花をコーディネートしていますので美しい寄せ植えを楽しみながら作ることができます。 【場 所】吹田市花とみどりの情報センター 【日 程】2021年10月14日(木) 【時 間】13:30~15:30 【定 員】先着12名 【参加費】6,700円 【講 師】吉田 朱里(グリーンオフィス ベルデ) 【予 約】9月16日(木)より花とみどりの情報センター電話・窓口にて TEL 06-6155-1987 ※サイズの目安 幅25cm 奥行き25cm 高さ40cm ※作品持ち帰り用の袋をご持参ください。今回より袋をご持参されない場合は5円で購入となります。 ※キャンセルは9/30(木)まで受付けます。それ以降につきましては花材を準備しますので材料のお引取りをお願いします。   ************************* プランツ・ギャザリングとは・・・ 根のついた植物を切り花のようにアレンジする「花束みたいな新しい寄せ植え」のテクニックです。お花同士を組み合わせ、手の中で根付きの花束を作って植え込みます。ギャザリング専用の高品質でボリューム感のある花苗をたっぷり使うので、作って持ち帰るだけで、自宅の玄関前やお庭を豪華に彩ります。                        
ご来館のみなさまへ <新型コロナウィルス感染拡大防止のための留意事項> ■次の様な症状のある方は、参加をご遠慮いただきます。 ①参加時に発熱・咳・のどの痛みなどの症状があるなど、体調不良の方は参加できません。 ②行政機関より外出の自粛を要請されている方は参加できません。 ③参加の途中で頻回に咳をする人がいれば退席を要請する場合があります。 ■ご来館の際はマスクを着用下さい。センターでマスクの販売は行っておりません。 ■ご来館時、検温と手指の消毒等のご協力をお願いいたします。 ■はなみどホームページにて、ご来館のみなさまへ新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願いを掲載しております。そちらもあわせてご確認下さい。 ※ご来館の皆様へ    直径20cmのおしゃれなアンティーク調の鉢をベースに、多肉植物のフレッシュな苗をたっぷりと植え込み、緑が華やかな寄せ植えをつくります。園芸用土として様々な効果が期待され注目の、繊維をリサイクルした土「かるつちくん」を使います。 【場 所】吹田市花とみどりの情報センター 【日 程】2021年10月10日(日) 【時 間】13:30~15:00 【定 員】先着12名 【参加費】4,700円 【講 師】ハンギングバスケットマスター 髙見 周一(Garden Shop feel ~フィール~) 【予 約】9月19日(日)より 花とみどりの情報センターお電話にて TEL06-6155-1987 【持ち物】縦20cm×横20cmほどの完成品が入るサイズの袋をご持参ください。(はなみどにて5円でご購入も可能です) *写真はイメージです。多肉植物の種類は変わることがあります。 *キャンセルは10/3(日)まで受付けます。それ以降につきましては、材料を準備致しますので材料のお引き取りをお願い致します。 *今後の新型コロナウイルス感染拡大状況により、変更・中止となる場合がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。  

※多肉植物の種類は変わることがあります。

                         
ご来館のみなさまへ <新型コロナウィルス感染拡大防止のための留意事項> ■次の様な症状のある方は、参加をご遠慮いただきます。 ①参加時に発熱・咳・のどの痛みなどの症状があるなど、体調不良の方は参加できません。 ②行政機関より外出の自粛を要請されている方は参加できません。 ③参加の途中で頻回に咳をする人がいれば退席を要請する場合があります。 ■ご来館の際はマスクを着用下さい。センターでマスクの販売は行っておりません。 ■ご来館時、検温と手指の消毒等のご協力をお願いいたします。 ■はなみどホームページにて、ご来館のみなさまへ新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願いを掲載しております。そちらもあわせてご確認下さい。 ※ご来館の皆様へ   公園や緑地・遊歩道など、みどりあふれる吹田のまちをフィールドに、四季折々の樹木の特徴や話題にスポットをあてたガイドツアーです。市内の樹木のスペシャリスト『すいたみどりのサポーターの会(旧SELFみどり組)』さんが、見所を詳しく楽しく解説します。また、健全で美しい吹田のみどりを育んでいくため、まちの樹木を見守るポイントなどについてもお伝えしていきます。事前申込制・参加費無料・現地集合です。皆さんお気軽にご参加下さい! ※「すいたの樹木ガイド」は事前申込が必要となりました。 【日 程】2021年9月25日(土) 【時 間】10:00~11:30 【ガイド場所】第4緑地 【集合場所】10:00に佐竹台六丁目バス停(阪急バス)集合 【定 員】20名 ※2班に分けてガイドします 【参加費】無料 【持ち物】筆記具、帽子、飲み物、雨具、動きやすい服装 【主催】すいたみどりのサポーターの会/吹田市花とみどりの情報センター 【予 約・お問い合わせ】9月25日(土)10:00より花とみどりの情報センターにて窓口・電話にて受付 【TEL】 06-6155-1987 なお、今後の感染拡大状況により、変更・中止となる場合がございます。あらかじめ御了承くださいますようお願い申し上げます。 次回10月23日(土)の樹木ガイドは、【青山台地区】を予定しております。 10月9日(土)10:00より予約の受付開始します。 ———————————————————————— ご参加のみなさまへ <新型コロナウィルス感染拡大防止のための留意事項> ■次の様な症状のある方は、参加をご遠慮いただきます。 ①参加時に発熱・咳・のどの痛みなどの症状があるなど、体調不良の方は参加できません。 ②行政機関より外出の自粛を要請されている方は参加できません。 ③参加の途中で頻回に咳をする人がいれば退席を要請する場合があります。v ■ご参加の際はマスクを着用下さい。センターでマスクの販売は行っておりません。 ■ご参加時、検温と手指の消毒等のご協力をお願いいたします。 ■はなみどホームページにて、ご来館のみなさまへ新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願いを掲載しております。そちらもあわせてご確認下さい。 ※ご来館の皆様へ ———————————————————————— 公園の樹木情報、樹木マップはこちら⇒公園の樹木を観察しよう! SELFみどり組の活動実績紹介はこちら⇒ http://npo-self.main.jp/midorikumi/frame-midori.html ~街の木がいきている、“見えない”要素をみる~ 吹田市が管理する公園や街路の樹木について、 市民がみまもり、興味を持っていただくことが、 すいたのまちのみどりを守り、育むことへとつながります。 「公園・街路の樹木みまもり講座」では、樹木の専門家や 研究者を招いて、様々な目線から街の木の現状を学び、 より良い街の環境づくりへと活かしていきます。 第二回となる今回は、木が発する“見えない”サインを 見て、その木の健全度や生きている環境を読み取る方法を 樹木のお医者さん“樹木医”から学びます。 【日程】2021年9月18日(土)※雨天決行 【時間】10:00~12:00 【会場】吹田市花とみどりの情報センター ※外周道路、千里南公園も散策します。 【対象】どなたでも ※要予約 【予約】9月4日(土)より、吹田市花とみどりの情報センター電話にて受付 お問い合わせ:吹田市花とみどりの情報センター TEL:06-6155-1987 FAX:06-6831-5087 【内容】 吹田市花とみどりの情報センターに集合後、 樹木医・安田邦男先生と千里南公園にてフィールドワークを行います。 現地で散策しながら樹木の“見えない”要素の見かたや、 木の魅力についてなどを学びます。 センターに戻り、振り返りとディスカッションを行い、 今後の街の木プロジェクトの活動に活かします。 ※所要時間二時間 ※雨天時は内容が変更になる場合がございます。 講師 樹木医・安田邦男 服部緑地都市緑化植物園の元副園長、万博公園の植栽管理の経験をもち、 樹木医としての樹勢回復実績は千本以上。 兵庫県にある国指定天然記念物「樽見の大桜」の回復処置にも携わる。 みまもり講座チラシはこちら⇒フライヤー:公園・街路の樹木みまもり講座 ———————————————————————— ご来館のみなさまへ <新型コロナウィルス感染拡大防止のための留意事項> ■次の様な症状のある方は、参加をご遠慮いただきます。 ①参加時に発熱・咳・のどの痛みなどの症状があるなど、体調不良の方は参加できません。 ②行政機関より外出の自粛を要請されている方は参加できません。 ③参加の途中で頻回に咳をする人がいれば退席を要請する場合があります。 ■ご来館の際はマスクを着用下さい。※センターでマスクの販売は行っておりません。 ■ご来館時、検温と手指の消毒等のご協力をお願いいたします。 ■はなみどホームページにて、ご来館のみなさまへ新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願いを掲載しております。そちらもあわせてご確認下さい。 ※ご来館の皆様へ 兵庫県フラワーセンターの土居先生による、楽しい食虫植物のお話と、寄せ植えつくり(サラセニア・モウセンゴケ・ハエトリソウ)を体験しよう! 【場 所】吹田市花とみどりの情報センター 【日 程】2021年9月4日(土) 【時 間】13:30~15:00 【講 師】兵庫県立フラワーセンター 土居寛文 【定 員】先着20名(うちオンライン受講8名) 【対 象】どなたでも※小学生以下は保護者同伴 【参加費】3000円 【持ち物】持ち帰り用袋をご持参ください(縦60㎝×横35㎝マちのあるもの)。 汚れても良い服装でお越しください。 【予 約】8月7日(土)10:00より ※キャンセルは8月28日(土)まで 吹田市花とみどりの情報センターにて 電話・窓口で受付TEL 06-6155-1987 【ご来館のみなさまへ】 <新型コロナウィルス感染拡大防止のための留意事項> ■次の様な症状のある方は、参加をご遠慮いただきます。 ①参加時に発熱・咳・のどの痛みなどの症状があるなど、体調不良の方は参加できません。 ②行政機関より外出の自粛を要請されている方は参加できません。 ③参加の途中で頻回に咳をする人がいれば退席を要請する場合があります。 ■ご来館の際はマスクを着用下さい。センターでマスクの販売は行っておりません。 ■ご来館時、検温と手指の消毒等のご協力をお願いいたします。 ■はなみどホームページにて、ご来館のみなさまへ新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願いを掲載しております。そちらもあわせてご確認下さい。 ※ご来館の皆様へ