コンテンツの先頭にスキップ

はなみどPJ そだてる

2016.8~ UR千里青山台団地「みんなの庭」

住む人のアイデアたっぷり 交流の輪が広がる「みんなの庭」

千里青山台団地では、住人のみなさんが屋外空間を使って、交流のきっかけとなる庭をつくっていこうと「みんなの庭プロジェクト」を現在進行しています。このプロジェクトは、団地への愛着とコミュニティの輪が育まれることを願い、建築家・伊東豊雄さんとUR都市機構が立ち上げました。はなみどではこのプロジェクトのなかで、2016年8月より花壇づくりに関するアドバイザーとしてお手伝いしています。

 

団地を彩るグリーンが美しい「ハーブの庭」

ボリュームある花が魅力の「なでしこの庭」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして現在、「ハーブの庭」や「四季の花の庭」など計22面の庭が完成しています。どのお庭も住民のみなさんの工夫がいっぱい、個性的で素敵なお庭ばかりです。
花やみどりが身近にあるくらしは心を豊かにするきっかけになっているはずです。今後もコミュニティ輪が広がっていくことを願い、植物の栽培に関する技術的なお手伝いや育てた植物を活かしたイベント・ワークショップなどの活動サポートを行っていく予定です。

 

2017.2 多肉植物の寄せ植えワークショップの様子